スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

できる人の朝の時間の使い方 黒川 康正著



できる人の「朝の時間」の使い方―この2時間(ビフォア9)が人生を変える できる人の「朝の時間」の使い方―この2時間(ビフォア9)が人生を変える
黒川 康正 (2003/09)
大和書房

この商品の詳細を見る

 著者の黒川康正さんは弁護士・公認会計士・通訳の資格3連覇をされている方。
 
 「何時から何時が朝」「気合を入れて起きろ」とは全く対極のスタンス。
 いかに効率よく朝を、広く言えば午前中を使うか。
 そして午前中が効率の良い理由を、脳の活動から世間の一般的な仕事の進め方から解説されている。

 それぞれの方の見識も時代も異なりますが
「メールは読んだ順番に処理する」
には異論もあるところかとは思います。

内容(「MARC」データベースより)
自分がやりたいことをする時間をつくる手段として、朝を有効に使おう! 時間貧乏にならないために、弁護士・公認会計士・通訳の難関試験を突破し、資格三冠王になった著者が伝授する奇跡のタイムマネジメント!

目次
第1章 「朝の時間」のスーパーパワー(人生を変える大切な「朝の時間」
朝の時間が仕事力を上げる)
第2章 「朝の時間」のつくり方(睡眠を削らずに時間を生み出す生活転換術
眠りの時間を活用する最強睡眠術)
第3章 「朝の時間」の仕事術(能率を飛躍的に高めるプライオリティ仕事術
効率化・省力化の極意「80対20の仕事術」
インプットとアウトプットが高速にできる朝の情報術
もう一つのオフィスを作り出す通勤時間活用術)



恥ずかしながらランキングにも参加しています。ポチっとお願いします。
にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ & banner

コメント


>できる人の朝の時間の使い方 黒川 康正著

ワタシもこの本読みましたぁ☆彡
時間の使い方って大事ですよねぇv-7

>できる人の朝の時間の使い方 黒川 康正著

 ごりさんコメントありがとうございます。

 そうですね、この本では「午前中」と書いてありますけどほんとは早起きもしたいところです^^;
 頑張って有意義な時間(=人生)を過したいものです。

 これからもよろしくお願いします。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://chatarow.blog90.fc2.com/tb.php/123-d362ecae

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。