スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

公共サービスの民営化 東北産業活性化センター編

 
公共サービスの民営化―民間活用(PPP)による地域経営新時代 公共サービスの民営化―民間活用(PPP)による地域経営新時代
東北産業活性化センター (2005/10/31)
日本地域社会研究所

この商品の詳細を見る

 郵政民営化の本(「民営化という虚妄」)とともに図書館から借りた本。前書きにもある通り「失礼ながら東北と言う地で・・・」というのは僕も思いました。失礼^^;

 民間活用(PPP)を推進する立場から(当然)書かれていますが先の「民営化という虚妄」ほど切り口鮮やかに切り込んでいくタイプの本ではありません。

 ベースの理解として民営化がどのように進められいるのかその理論と実例をおさえておくのに良いと思います。

コメント


>公共サービスの民営化 東北産業活性化センター編

始めまして。
茶太郎さんのブログは色んな情報がアップされていて
とても面白いですね~

定期的にのぞかせてもらいます☆

ノリタマさんいらっしゃいませ

>ノリタマさん
いらっしゃいませ(^o^)/ 色々他の記事も読んでいただいたようでありがとうございました。

また気が向いたらお寄り下さい。お待ちしていますヾ(^_^)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://chatarow.blog90.fc2.com/tb.php/211-9015d6c9

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。