スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レンタルサーバーはセキュリティか? 価格か?

 以前にも「麻布十番商店街が使っているサーバー」としてレンタルサーバーをご案内する記事を書いたんですが、今日はWADAXレンタルサーバーをご案内しましょう。
 サーバーを自社で持たずにアウトソーシングする事を、ホスティングとかレンタルサーバーとか言うわけですがこの業界もかなり競争のきつい業界です。
 
 PR点は使いやすさ等々の付加価値は日進月歩で回りも追いついてくるので結局セキュリティ面を訴えるか、価格面を訴えるかの2極化になりがちなんですよね。
 仕組みで言えばサーバー1台丸ごとを自社で借り切ってしまう専用サーバーと、強力なサーバーに仮想的なサーバーを複数台作ってそれを数社で共有しあうレンタルサーバーがあるわけですが、個人のみならずたいていの企業の通常業務ならその差は感じられないと思います。

 そう言う意味ではその専用サーバーレンタルサーバーをうまく使い分けてPRしているWADAXレンタルサーバーのPR戦略は上手だなあと思いました。

 すでに知識のある人にはかつて価格.COMや官庁のサイトが不正進入されたトラウマがあってセキュリティ対策には敏感でしょう。
 一方知識に自信のない人にはサポートがメールしかないメーカーよりはここのように365日平日22時までの電話サポートがあるのは安心でしょう。

 その両方の層に対して
専用サーバー】で
 OSも年間10万円以上もするRedHat Enterprise Linuxを無料で提供したり、IPSやRAIDやホットスワップを装備してソフト・ハードとも最新のセキュリティを提供し
レンタルサーバー】では
 BLOG機能の無料提供をはじめスタンダード・セキュリティパックで月額1,995円と訴求力パッチリです。

 そしてその両方で
1.前述の365日の電話サポート(平日22時。土日でも18時まで)
2.セコムとのセキュリティで不正アクセス対策などもしっかりしている
3.共用サーバーだけではなく、専用サーバーについても安心と安全
といった特徴は享受できます。

 僕もこのブログfc2から<WADAXレンタルサーバー @Next Style>に乗り換えようかな^^;
 嘘ですよ~fc2さ~ん。こんなことでアカウント消えませんよね!?

コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://chatarow.blog90.fc2.com/tb.php/237-00fd938a

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。