スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クロモリならSurlyのクロスチェック




 DCキャッシュワンが運営している「SNS ちずる」にまたひとつ、お気に入りスポットを登録してしまいました。その名も「銀輪」。('09/07追記:現在は閉店中)

 こだわりの自転車のみを扱うと言うショップです。僕が初めてSurlyというメーカーのクロスチェックというクロモリのバイクを見かけたのもこのお店のサイトでした。

 それまで「衝撃吸収性ならカーボンだ」とばかりにバカ高いフルカーボンのロードバイクばかりに目がいってましたが、ほんとに体に優しい素材は「クロモリ」と目を開かせてもらいました。

 それから色んなサイトを良く読むと、最新素材でもないし値段も高くないから商売としてはPRしにくいのかも知れないのに、みな口を揃えたように「クロモリは体に優しい」「ツーリング向き」と書いてあるじゃないですか。ただし、時々目に付きにくい場所にね^^;

 その中でもこのSurlyのクロスチェックは扱っている所の少ないモデルでした。最新機能より質実剛健という感じのバイクです。

 シクロクロスと言う分野に種類分けされるこのクロスチェック、僕のSIRRUSの後釜候補NO.1です。

物書きチャリダー日記  SURLY Cross Check
フルコンタクトバイシクルズ! メッセンジャーに最適なバイクはやはりSurlyだったりするのではないか。
CYCLE SHOP YUKI 人気のサリー 新色 !
趣味の自転車専科~折りたたみからスポーツまで~ ロードレーサー SURLY Cross Check
ケッタマシーン ~ケセラセラ~ おやつあげないわよ!




物欲関連人気記事

クロモリならSurlyのクロスチェック
自転車通勤のかばんどうしてますか?
自転車通勤用のタイヤ2 「MAXXIS DETONATOR(デトネーター)」
これもクロモリ、BASSO Viper(バッソ バイパー)
自転車通勤にドロップハンドルは必要か? SIRRUS改!

コメント


>クロモリならSurlyのクロスチェック

訪問、コメント、ありがとうございました。
自転車通勤をされているんですね♪
これからの季節、特に気持ちいいでしょうね。

私の友人のクロスチェック、かっこいいですよ~!!

>クロモリならSurlyのクロスチェック

ちずるって面白いねー。

>クロモリならSurlyのクロスチェック

>tsukasanohideさん
 くぅー、クロスチェックうらやましいです。

>ぷりゅさん
 面白いけど田舎だとつながる人が少ない・・・><

>クロモリならSurlyのクロスチェック

お邪魔します~。Sirrusの後釜にcross checkを購入したものです。
Sirrusのスピードと積載能力(ツーリングに必要)はそのままに、ドロップハンドルにしてもう少し快適に走りたいなあ、と思ったらcross checkにたどり着き、買ってしまいました。

まだ1時間程度しか走っていませんが、ちょこっと感想を。タイヤは標準の32Cブロックタイヤの重さに耐えられず、即日23Cにしてます。それでも、Sirrus(23C)と比較して劇的に速くなることは無いです。いいとこ1割増しくらい。でも、クロモリ効果か、路面のガタガタ感は減ります。今まで角がたってたのが、丸くなったくらいの違いがあります。その分もあってか、スピードに乗るとSirrusより安定して走れる感じ。ロングツーリングには良さそうです。
あと、バーコンはちょっと戸惑います。変速するのにハンドルから手を離さないといけないので細かい変速がしづらいのと、今何段になってるかが分からないのです。

軽く速く快適に走りたいのならロードが良いですが、僕のように荷物を積んでツーリングしたい、とか、街乗りでガンガン乗りたい、という人なら悪くない選択だと思います。

たまに見ています。継続してアップ感服します。僕も努力しないと・・・。もう寒くなってきたので風邪などに気をつけて下さい。また拝見させて頂きます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://chatarow.blog90.fc2.com/tb.php/272-73f69ea8

5月の人気記事!

 5月はカテゴリーを大幅に変更しました。その上「IT関連」と「読書関連」を別ブログとして独立させました。 そのために結構構成も順位も変わってます。ほぼ自転車通勤ものに絞られてきました。 まずは人気をいただい

ペーサーかクロスチェックか、それが問題だ

 前前から画策しているように^^;、次の自転車は体に優しいと評判の「クロモリ製」を狙っています。最右翼はアメリカのサーリーというメーカーです。 クロスチェックというモデルでほぼ決まりだったんですが、ペーサ

これもクロモリ、BASSO Viper(バッソ バイパー)

 次に自転車を買い換えるなら「クロモリ」でとほぼ決めてるんですが、車種となると入門クラスでも結構あって迷ってしまいます。 某バイシクルドットコムでも通勤・通学のように使い倒すならクロモリが一押し

心ひかれたバイク

   結局は手持ちのクロスバイク(SIRRUS)をドロップハンドル化したんですが、実はバイク屋さんまで見に行って、「買いますか?」と聞いてさ...

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。