スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひかりムーブメントの魁

 ひかりムーブメントとは古典研究者にして作家の大塚ひかりさんの一大潮流のことですが「わ、私、知らなかった・・・」というあなた、けっして時代に乗り遅れていると心配しなくて大丈夫です。僕のマイブームの事ですから^^;

 初めて大塚ひかりさんから衝撃を受けたのは、1年半程前図書館の特集コーナーでたまたま見かけた「愛とまぐはひの古事記(http://www.7andy.jp/books/detail?accd=31541029)」。ピンクのグラデーションの表紙ととがしやすたか氏の挿絵に妙な高揚感を感じて館内で一気に読み干してしまいました。

 古事記への理解を前提とする難解なものでもありませんし、全体から受ける印象のように下ネタ・エロ満載では全然ありません。むしろ平易な現代語の表現で古事記の各セクションを男神と女神の「まぐはひ」(まぐわい、出会い・性交・男女間の友愛)をベースに新解釈していくと言うチャレンジングでエキサイティングな著書でした。

 学校教育でしか古事記を知らない僕はもちろんそんな解釈は斬新でしたからグイグイ引き込まれていきました。気が付けば数ヶ月の間に大塚ひかりさんの著書ばかりで10冊前後を読了していました。
 その頃になってやっと大塚ひかりさんはむしろ源氏物語を得意とされ、源氏物語の関係著書やブス論で有名な方だと気づきました^^;

 学会に対して新しい視点を提案するというのは抵抗勢力も多いと思いますが、この方はファンも多く著作を楽しみにされている人間も多いと思いますので、色んな事をはねのけて頑張って欲しいです。

 そして僕の大塚ひかりさんの原点となったこの本は冒頭のエピソードのように手元にはないので、近くの書店で見てみたのですがタイミングが悪かったのかして見当たりませんでした。スイーツでも電化製品でもなんでも、そう言う時はお取り寄せです。今流行りのセブン-イレブン受け取りで送料0円の「セブンアンドワイ」ですよ^^;

 その名の通りコンビニのセブンイレブンで受け取れますので24時間こちらの都合の良い時に取りに行けます。留守宅に伝票が挟まってる心配ナシです。しかもその場合は送料無料。
 そして1500円以上で職場や自宅へも送料無料ですから、あ! 僕はもう1冊買わないと。1470円と微妙な金額ですね、この本><

 セブンアンドワイは国内最大級の50万点、300万冊の本を取り扱い、DVDが最大30%OFFになり、雑誌、CDなども豊富に揃えているネットショップですからあなたの欲しい本やDVDもきっと見つかりますよ。しかも自宅で^^;
 支払いも面倒なクレジット情報を入力したり、前払いする必要なくセブン-イレブンの店頭で現金支払いOKなんです。是非使ってみられたらどうでしょうか?

僕のひかりさんブーム

愛とまぐはひの古事記
「ブス論」で読む源氏物語
太古、ブスは女神だった
いつの日か別の日か
いつから私は「対象外の女」
カ・ラ・ダ・で・感・じ・る 源氏物語
面白いほどよくわかる源氏物語
感情を出せない源氏の人びと
源氏の男はみんなサイテー



今日もありがとうございます。ポチ、ポチっと押していただくと励みになります^^;
にほんブログ村 自転車ブログへ & banner & fc2ranking.gif

コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://chatarow.blog90.fc2.com/tb.php/280-ba410ec6

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。