スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地域通貨 嵯峨生馬著



地域通貨 地域通貨
嵯峨 生馬 (2004/03)
日本放送出版協会

この商品の詳細を見る

 経済へのカウンターパートとしての「地域通貨」
 日本ではなかなか根付きませんが思索の一助に是非。

 円で消費されるべきところを地域振興件取って代わっただけだったのである。

 振り返って地域振興件には、どれぐらい「私たち」という意識が成立しえただろうが。また、商店街のスタンプシールを「私たち」のものと感じる消費者はいるだろうか。


 そこで三重県では、県民個々人の排出削減努力が報われ、多数の県民が参加できるようなインセンティブ・プログラムを検討している。それが三重モデルである。(滋賀モデルもある)

 オルタナティブではなくコンプリメンタリーとして

しょうやんさんのアースディマネーを貰うにトラックバックしています

恥ずかしながらランキングに参加しています。ポチっとお願いします。
にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ & banner

コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://chatarow.blog90.fc2.com/tb.php/32-86e9e074

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。