スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電車通勤は不自由(ToT)

大阪での研修と雨模様が続いたので、2日間も電車通勤をしてしまいました。
テンション下がりまくりです(^^ゞ

「…電車通勤だと家に帰り着くまでが通勤途上ですが、自転車通勤だと会社を出た途端に自由な気がします」
とどこかで読んだのですがまさにその通りに感じます。

大阪の研修は午後からだったので、大阪までの60kmを自転車で行こうかとも思ってましたがあいにく天気予報は雨(>_<)

仕方なく電車で行きましたが天気は一日持ちました。
あ~あ、自転車で来れば良かった~(ToT)

コメント


☆おしかったね♪天気だけはねぇ~

60キロ自転車で・・
 私なら死ぬな・・

追記すると、一般の人には「電車は職場の延長」ということなのでしょう。

天気だけは予測がつきにくいのが自転車通勤のネックですね。

その気持ちはなんとなくわかります。自転車の話ではなくて恐縮ですが、
・休日出勤で車で出社したとき、帰りの車に乗った瞬間に家に帰った気がする
・海外出張で帰りJALに乗ると、飛行機に乗った瞬間日本に帰った気がする
と感じたことがあります。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://chatarow.blog90.fc2.com/tb.php/360-c009c304

交通手段としての自転車

あなたが日常使っている交通手段はなんだろうか?と私が訪ねればきっと多くの人は「電車」だの「マイカー」だの「バス」だの・・・といった答えを出されると思う。しかしなんといっても忘れてはならない交通手段があるそれは「自転車」である。普段から「電車」、「マイカ.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。